道路に面した一戸建て住宅は結構揺れます

私は道路に面した新築一戸建て住宅を購入しました。

最初に物件を見たときに、明るい場所に建っているから非常に良く見えました。道路に面しているとその道路の分が広く開いているので、日当たりが良いからです。

また、この物件は四角い整形地に建っていました。私の住んでいる町は、大まかに分けて、四角い整形地と、通路を入って敷地に入る旗地があるのですが、整形地の方が形が整っていることもあり、資産価値も高くなります。私はこの点が気に入りました、そして購入しました。

さて、実際に住んでみると、室内はやはり明るく、そして日差しが入るため、暖かくて心地が非常によかったです。

しかし、予想外の事がありました。「振動」です。

購入した住宅は道路に面する土地だったので、確かに明るかったのですが、道路を大型の車が通過すると、その車の振動が伝わって来るのでした。そして、この振動が気になり出すと、車の通る度に不快な思いをするようになりました。

物件は内覧だけでは分からない落とし穴が意外にある場合があります。よく確認することをお勧めします。